女性ならではの問題|布ナプキンはオーガニックにこだわろう|快適な付け心地

布ナプキンはオーガニックにこだわろう|快適な付け心地

レディ

女性ならではの問題

カウンセリング

小陰唇の大きさや形が気になる場合は婦人科へ行き、形成手術を受けましょう。コンプレックスが解消され快適な暮らしができるようになります。小陰唇に関する悩みは案外多くの人が抱えています。ただ恥ずかしいと思い誰にも相談できていないだけです。しかし、その悩みを放置すると彼氏との関係が悪化してしまったり、日常生活に支障をきたしたりと色々な問題が生じるでしょう。例えば彼氏との性行為の際に小陰唇の形を指摘され心に傷を負ったり、下着と擦れて炎症が起きたりなどの問題が発生するのです。そんな悩みを抱えたままだと自分が辛くなる一方ですから、婦人科で形成手術を受けた方が賢明です。

男性だと抵抗がある方は、女性の医師や看護師しかいない婦人科を利用しましょう。それだけでも安心できます。同じ女性ですから相談しやすいですし、ご自身が抱えている悩みを相談しやすいです。色々な婦人科へ足を運び一番対応が良いところを選んでください。
形成手術の前は十分なカウンセリングを受けるようにしましょう。ご自身の体にメスを入れるわけですからトラブルはないようにしたいものです。手術中の痛みや術後のダウンタイムまた、手術時間や費用なども含めて話しを聞いておくと安心です。小陰唇が肥大している場合は縮小させます。メスで余分な部分を切るのです。その次は形を整えるために形成します。左右のバランスを見ながら形を整えるので綺麗な形になるでしょう。これでもうコンプレックスに悩まされる心配はありません。